セグメント情報

セグメント別売上高構成費
(注)
2017年4月より、報告セグメントを従来の6区分から、「映像コンテンツ事業」(従来の「映像ソフト事業」)、「映像制作サービス事業」(従来の「映像技術サービス事業」並びに「人材コンサルティング事業」)、「メディア・ローカライゼーション事業」「映像システム事業」の4区分に変更いたしました。
2017年3月期実績は変更後のセグメントで組替えております。

映像技術サービス

売上高

(百万円)

映像コンテンツ事業:売上高

営業利益

(百万円)

映像コンテンツ事業:営業利益

映像ソフト

売上高

(百万円)

映像制作サービス事業:売上高

営業利益

(百万円)

映像制作サービス事業:営業利益

メディア・ローカライゼーション事業

売上高

(百万円)

メディア・ローカライゼーション事業:売上高

営業利益

(百万円)

メディア・ローカライゼーション事業:営業利益

映像システム

売上高

(百万円)

映像システム事業:売上高

営業利益

(百万円)

映像システム事業:営業利益

メディア・ローカライゼーション事業に属する会社は12月決算のため3ヶ月遅れで業績を反映しています。

過去のセグメント情報

2013年3月期~2017年3月期までのセグメント情報をご覧いただけます。
過去のセグメント情報を見る