2013年度

各位

2013年10月17日
株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス

IMAGICAが日本アニメーション史を代表する3作品のデジタル復元に協力
~東京国際映画祭にて特別上映、シネマート六本木にて10/19 (土) 13:00より~

当社子会社の株式会社IMAGICAは、東京国立近代美術館フィルムセンターが松竹株式会社と公益社団法人映像文化製作者連盟の協力を得て実施した、日本のアニメーション史に残る3作品のデジタル復元作業に、技術協力を行いましたので、お知らせいたします。

日本アニメーションの父:政岡憲三の代表作で、1943年の太平洋戦争中に製作された「くもとちゅうりっぷ」をはじめ、「くじら(KUJIRA)」、「幽霊船(YUUREI SEN)」の3作品が復元され、第26回東京国際映画祭において『日本アニメーションの先駆者(パイオニア)たち~デジタル復元された名作』として特別上映されます。

当リリースのPDFはこちら(691KB)

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス 経営企画本部 総務部
TEL:03-6741-5750  E-Mail:press@imagicarobot.jp

以上