2017年度

各位

2017年12月05日
株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス

P.I.C.S.所属 牧野惇、アジア最大級の音楽アワード
「2017 Mnet Asian Music Awards」にて
Best Video Director of the yearを受賞!!

当社の連結子会社である株式会社ピクスに所属するディレクター・牧野 惇が、韓国エンターテインメントチャンネル Mnetを運営するCJ E&M Corp.が主催するアジア最大級の音楽アワード「2017 Mnet Asian Music Awards」Professional Categoriesにおいて、牧野が自身の手掛けたMr.Children「ヒカリノアトリエ」MVでBest Video Director of the yearを受賞した事をお知らせいたします。


【牧野 惇/プロフィール】映像作家、ディレクター
チェコの美術大学UMPRUMのTV & Film Graphic学科にてアニメーションを学んだのち、東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻修了。実写とアニメーションの領域を自在に跨ぐ多彩な技法を駆使し、映像ディレクション、アニメーションディレクションからアートディレクション、キャラクターデザイン、イラストレーションまで総合的に手掛ける。広告やMV、ブロードキャスト映像など媒体を問わず活動中。
Annecy International Animated Festival公式上映、ADFEST Silver/Bronze 受賞など。

当リリースのPDFはこちら(382KB)

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社イマジカ・ロボット ホールディングス 企画部
TEL:03-6741-5742  E-Mail:press@imagicarobot.jp

以上