グループ経営理念

MAGIC FACTORY
Image Magic Creative Magic Tetchnology Magic Communication Magic
イマジカ・ロボット グループは、誠実な精神をもって、
映像コミュニケーションにおける新たな価値創造につとめ、
人々に楽しい驚きを与える”魔法の工場”をめざします。

『MAGIC』、それは人間が種や仕掛けを用意して実現する楽しい驚き。そしてそれは「人」がつくりだす「創意工夫」の結晶です。

誰も見たことがないような映像、誰も考えたことがないような表現方法、あるいは信じられないような速さや手法で目的の映像を完成させるなど、私たちならではの映像へのこだわりでお客様に喜んでいただく。そして、私たち自身も心から楽しみ、お客様と共に満足すること、これが“魔法の工場”-Magic Factory-の真意です。

お客様に、社会に、我々と関わる全ての方々に楽しい驚きを喜んでいただくため、MAGICをもっともっと仕掛けていきます。 大きなMAGICも、小さなMAGICも、次々にMAGICを生みだし続けていきます。

「映像」というキーワードで結ばれた私たちイマジカ・ロボットグループは、そんな楽しい驚きを多くの皆さんに届ける『MAGIC FACTORY』でありたいと思っています。